救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第86号

ウィルスに感染した!ウィルス対策ソフトもインストール出来ない!!
女性から電話がありました。
「ウィルスに感染した!ウィルス対策ソフトもインストール出来ない!!
困っている! 何とかして欲しい!」

パソコンは、
N社製のノート・パソコン。
OSは、Windows 98SE。
通信環境は、ISDN。

お伺いして、インターネットへの接続を切り、早速、パソコン起動しました。そして、
無償ソフトの一般的なウィルスを除去するソフトを起動しました。

待つ事、数十分、百を越える感染ファイルが発見されました。
ウィルスはKLEZでした。 これは、まだ、良い方ですね。

さて、お客様がインストール出来なかった。ウィルス対策ソフトをインストール
しました。 ???途中で止まりました。 IEのバージョン5以上でないと
インストール出来ないと警告がでました。

プロバイダーの契約ソフトを出し、その中にあるIEのバージョン5.5を
インストールしました。 再度、ウィルス対策ソフトをインストールしました。

今度は、順調にインストールが進みました。
インターネットに接続して、
ウィルスデータをダウンロードして、ウィルス対策ソフトの準備は出来ました。

メールを受け取りました。
ウィルスメールがどんどん来ました。 自分が出して、戻って来た物です。

百以上のメールを受信して、それを全て削除しまた。

OEの設定を安全な設定にして、後のウィルス対策ソフトによるウィルス確認は
女性にお願いして、救急は終了としました。

女性には、2度以上行って、ウィルスが居ないことを確認することを念を押しました。

女性が買ってきた、ウィルス対策ソフトは、N社のファイヤーウォール機能付き
でした。
この使用環境では、必要が無い、ソフトと思いました。
このメールマガジンで紹介している対策ソフトで十分と思います。

このN社のファイヤーウォール機能付きソフトのお蔭で散々な目に会いました。

ルーター経由とか、FAXソフトなどが機能しなくなります。 設定が必要です。
ソフトの動きがおかしくなります。 ご注意ください。

でも、今回は、KLEZで良かったです。 パソコンに影響は無かったように
思われます。

その後も救急に電話はありませんから。。。

ですから、今回も、最後に

ウィルスに気をつけましょう。。。

プロバイダーでメールのウィルスチェックをしているから、、、大丈夫!
★大丈夫ではありません!!

気を付けて下さい。 対処方法は、個々のPCにウィルス対策ソフトを導入して
おくことしか対策はないとのことです。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市

パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識