救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第75号

パソコンが起動しなくなった、、、
女性から携帯電話に連絡がありました。
「2,3日前からパソコンが起動しなくなった。画面に文字が出て、止まる。
なんとかして欲しい!」
予定を調整して、お伺いしました。

パソコンは、N社のノート・パソコン。
OSは、Windows 98SE。
通信環境は、ADSL。

お伺いして、早速、パソコン起動しました。
「システムが存在しない。。。」の英文が出て、止まりました。
女性に起動ディスクの有無を確認しました。
作成されて居られないようでした。しかし、メーカー添付の再セットアップ用の
起動ディスクがありました。マニュアルなども全部ありました。

女性は、今日どうしても、パソコンを使う必要があるとのことでした。
パソコンがハード故障であったら、時間が掛かってしまうこと、これからの
診断によっては、万一の場合は、隊員のパソコンをお貸しするしかないなどを
お話ししました。

さて、所有の起動ディスクを使用しての対応は万一の場合を想定して、持参の
起動ディスクを入れました。

起動ディスクにより、パソコンが動き始めました。
MS−DOSモードでパソコンは、動いています。

ディスクの損傷を確認しました。

データが破損しているとの表示が出て、修復するか?の確認を求められました。
当然、修復しながら、先に進めました。しかし、途中から、ファイル名が
文字化けしているファイル修復が出てきました。そして、途中で止まりました。

ハードディスクの確認が出来なくなりました。
何度か同じ作業を行いましたが、ハードディスクの確認が出来ない!

ここで、女性にパソコンの再セット・アップを提案しました。
作業前に話しておいたので、許可がおりました。

買って来た時の状態に戻します。
これでも、ハードディスクが故障していたら、お手上げです。
BIOSの状況を確認しましたが、異常はありません。

再セット・アップを開始しました。

ハードディスクのフォーマットに異常な時間が掛りましたが、進んみました。
Windowsなどの複写が過ぎ、起動しました。

動き始めました。

周辺機器などの設定を行い、インターネットへの接続を設定して、完了
しました。

何故、こうなったのでしょうね。。。女性が話してくれないので、分かり
ませんが、ウィルスなども考えられますねとお話しして、ウィルス対策
ソフトもインストール致しました。
ホームページから感染する新種のウィルスが出たそうです。

ウィルス検疫・パソコンのメンテナンスなどを教習して、救急を終えました。

今回、復旧が出来たのも、マニュアル・CD−ROMなどの添付資料、
周辺機器などの資料・添付品も全部ありましたので、順調に終わったと
考えます。

皆様、パソコン及び周辺機器の説明書とCD-ROMなどを整理して、いつでも
分かるように保管して下さい。 万一の時のために。。。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市

パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識