救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第62号

WORDで作った文書が壊れた、、、
まだ、太陽が昇っていない頃、電話が鳴りました。
男性からの電話でした「WORDで提出文書を作っていて、プレビューを見ようと
したら、表示されないので、ESCを押したら、パソコンが固まった!!
今日、提出する文書なので何とかして欲しい!!」との悲鳴のようなご依頼でした。
近いところでしたので、眠い目をこすって、出動しました。

交通量が結構あったので、怖かったですね。暗いし。。。目が慣れていない。。。

パソコンは、N製のデスクトップパソコンでした。
OSは、Windows 98。
通信環境は、ケーブルテレビへ。

お伺いして、早速、パソコンを診ました。
固まっていました。 再起動を行おうとしても、反応がありませんでした。
ハードディスクが動作していないことを確認しながら、強制終了!!

フロッピーディスクが無いことを確認して、しばらくしてから、起動しました。

途中、不正終了のために、スキャンディスクが行われましたが、起動しました。

WORDを起動して、FDを入れて、男性が作成していた文書を開きました。
文頭が文字化けになっていました。

男性に聞いたプレビューをしてみました。表示されなく!そして、ページが
千数百ページあるようなことになっています。

データが壊れているのは、最初の1ページだけであることが確認できました。

幸い、男性は1ページ目は、印刷していました。
男性に、残りのページは救うことが出来ます。多分。。。。

データのコピーを取って、やってみましょうか? 
男性が承認してくれました。 1ページ目を削除しました!!

ページの動きも正常になりました。プレビューを出してみました。
表示されました。 印刷を開始しました。 印刷が始まりました!

このデータのコピーを取って、救急を完了としました。

何故、このようなことになったのでしょう。。。
多分、たぶんですよ。 張られていた画像を無意識にドラックして、ページ
の範囲外に持って行ってしまったと想像します。そして、その部分のデータ
が壊れた。。。

この時、戻しておけば、良かったと思いますが。。。気付いていなかった。

もう一つ、2箇所に保存しておくことですね。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市

パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識