救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第41号

数ヵ月ぶりにインターネットに接続、、、できない。。。
男性から数ヵ月ぶりにインターネットに接続しようとしたら、接続できない
見て欲しいとの依頼がありました。
お客様と予定を調整して、お伺いしました。

到着し、パソコンを起動しました。
パソコンは、C社製のディスクトップ型でした。
OSは、Windows 98SE。
通信環境は、ISDN。
ターミナル・アダプター(TA)は、N社製。

お客様にパソコンを起動して、頂きました。
確かに、インターネット接続は出来ませんでした。

勘の良い読者は、想像できていると思います。 私もそう思っていました。
男性に事情を良く聞きながら、パソコンの設定を確認しました。

男性の話しでは、2人の息子さんが代わる代わる挑戦したそうですが、駄目だった
そうです。 私はその傷が深くないことを祈りながら作業をしました。

先ず、TAが機能しているかを確認しました。電話は通常通り使えています。
パソコンとTAの通信を確認しました。
TAのユーティリティ・ソフトを起動しました。TAの設定情報が見ることが
出来ました。異常無しです。

ダイヤル・アップの設定を確認しました。一つだけ!設定されています。

モデムの設定を確認しました。
沢山のモデムが設定されていました。2人の息子さんが作業された名残です。

私は電話機とモジュラーケーブルを持参していたので、パソコン本体と
TAをモジュラー・ケーブルで接続して、電話機も接続しました。

TAのユーティリティ・ソフトを起動し、Bチャンネルも電話できるようにし、
ダイヤル・アップの設定に戻り、パソコンのモデムを使用するように設定を
変更して、接続しました。

通信進行は、「コンピュータの応答がありません。。。。。」の表示が
出ました。 そうです! 電話機を取るとアナウンスが流れています。
「お客様のお掛けになった電話番号は、現在使われておりません。。。」

勘の良い読者の想像通り、アクセス・ポイントの電話番号が変更になって
いたのです。
私は想像していたので、予め調べておいたアクセスポイントの電話番号に
変更して、再度、接続しました。
繋がりました!!

自宅のパソコンが接続できないときは、電機量販店に置いてあるプロバイダーの
CDを利用して、接続先設定が変更できます。
但し、パソコンが通信できることです。

さて、問題が残っています。TA経由で通信が出来るようにしなければ、
なりませんから。。。ISDNの意味が無い!!

コントロール・パネルのシステムを確認しました。
×・?・!は、ありません!
使用されている通信ポートも確認しました。

ダイヤル・アップに戻り、沢山あるモデムを一個、一個、確認してみました。
通信できるモデムが一つ見つかりました。
これで、完了です!!

最後に、男性にメールの確認をして頂きました。
昨年の12月からメールは、受信していなかったようでした。
男性に、プロバイダーからのメールにアクセスポイントの変更メールが
あるので、ご注意ください! 時には、メールも見て下さいと言い、
この救急は、終わりました。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市
パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識