救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第39号

画面が黒くなって、、、、終了も出来なくなった。。。
女性からパソコンの画面が黒くなって、終了することも出来なくなったので、
診て欲しいとの依頼がありました。
お客様と予定を調整して、お伺いしました。

到着し、パソコンを起動しました。
パソコンは、F社製のデスクトップ型でした。
OSは、Windows 98SE。
通信環境は、電話回線。

お客様にパソコンを起動して、頂きました。
確かに、画面が黒くなって、Windowsが起動しません。
「〜ファイルがありません」という文字列が数行表示されています。

セーフモードでの起動を試しましたが、セーフモードも起動しません。

お客様に「OSの再インストール」を行うことをお勧めしました。
了解を頂き、セットアップ用のフロッピーディスク、リカバリーCDを出して
頂きました。そうそう、マニュアルもです。

ハードディスクの構成を変える必要は無いので、その作業をスキップして
作業しましたが、ハードディスクの初期化を行った時に不良クラスタがあるのか?
初期化が繰り返されました。

ハードディスクの構成を変更しても、その時に動きがおかしくなりました。

私は、お客様に「ハードディスクが壊れている」と報告しました。
新しいハードディスクに交換して、再インストールしか救急出来ない状況です。

お客様の承認を頂き、パソコンのハードディスクを新品に交換!
再インストールを行いました。
ハードディスクの構成、OSなどの再インストールなど今度は順調!!

インターネットの接続などの作業も行い、作業終了!

お客様曰く、「前より画面が綺麗になったみたい!」、感激のお言葉を
頂きました。

前にハードディスクは、「消耗品」と書いてある記事を読んだことがあります。
私は、ハードディスクに、当りとハズレがあると思っています。

この救急の数日後に、下記の記事を見ました。 ハードディスクの不良品に
関する記事です。

http://ne.nikkeibp.co.jp/NEWS/breakdown2002/
記事を読むには会員登録が必要です。

パソコンの心臓部に欠陥を持っているパソコンは大変です。私はこの記事を
以前に書きました。完璧にハードディスクが壊れていたH社のパソコン救急を
思い出しました。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市
パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識