救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第22号

ISDNの接続をフレッツに変更したい、、、
女性から電話がありました。
ISDNの接続をフレッツに変更したいので、手伝って欲しいとのご連絡でした。
お約束の日時にお伺いいたしました。

プロバイダーの契約書類などを確認しましたが、現在の契約コースがフレッツに
対応しているか?の確認から始めました。
プロバイダーのサイトに行き、契約情報確認へと進みました。
フレッツに対応できるコースで契約されておりました。

さて、フレッツの設定です。
これまでは、プロバイダーのアクセス・ポイントがインターネットへの入口であった
のをNTTのISDNフレッツの入口に入り、そして、プロバイダーからインター
ネットへ入ることになります。
ダイヤルでつなぐのは、NTTになります。そして、ログインに必要なのが、
プロバイダ−の契約情報になります。

設定しました。接続! あれ! つながらない!!

よ〜く見直しました。 ドットが一個多かった!
接続! つながりました。

作業終了です。 ターミナルアダプターの設定を確認すると180秒毎に接続を
切るかの確認をするようになっていました。
お客様の確認をして、少々長めに設定を変更して終了にしました。

プロバイダーの契約書類なども無くさないようにしましょう!!
後で、苦労しますので。。。

前号で紹介しましたが、メールを見なくても、済んでしまう方が多いと感じました。
インターネットに接続できなくなっても別に問題ないとのことです。
郵便も事前に連絡が無ければ、送ったのか?は、受取側は分かりません。
でも、メールは郵便で言う私書箱と同じで、自分で取りに行かないと受け取れません。
インターネットをするなら、少なくとも数日に一度は、メールを受け取りに行くこと
が必要と思います。。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市
パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識