救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第21号

WORDの差込印刷を、、、ところが、、、
女性から電話がありました。
WORDの差込み印刷を教えて欲しいとのことでした。
出張サポートですね。さっそく、出動しました。
私も差込み印刷はしばらくぶりの体験でした。
出動してから自分のパソコンのデータを持ってくれば良かったと思いました。
その方が、教え易いからです。

到着して、パソコンを立ち上げたら、別なお話しです。
パソコン雑誌にパソコンの立ち上げが早くなる設定が掲載されていたので、それを
実行したそうです。そんなこんなをしているうちに、IMEツールバーが下の
ツールバー上に来るようになったとのことです。

これはIMEツールバーの表示を設定変更したためです。
元に戻すのは、IMEツールバーの上にマウスのポイントを持って行き、十字に
なった時に右クリックし、プロパティーを選択し、ツールバー・タグをクリック。
そして、表示のチェックを外せば、元に戻ります。

そんなことをしているとN社のファイヤ−ウォール・ソフトが動いています。
このパソコンは、ケーブルテレビにて常時接続の環境にあります。
侵入を試みるアクセスがあるようです。 私も見るのは、初めてです。
会社に勤めている時は、退社時にパソコンを止めようとすると誰かがパソコンの
データを見ているとの警告をされたことはありますが、それはデータを共有設定
しているためもあるので気にしていませんでした。
私文書は、会社のパソコンに置いていませんでしたので。。。平気!!

そんなこんなで、N社のソフトの設定も確認しました。
更新されていないのが、分かりました。また、ウィルス対策ソフトにてのパソコン
のウィルススキャン(検疫)もしていないようでした。
早くするようにお話しして、アップデートだけを行いました。

差し込み印刷は、中途半端になってしまいました。帰社後、メールにて参考例を
送付しました。

もう一つ、印刷について教えて欲しいとのことでした。
どうしても、A4に印刷したいのに、縮小されるとのことです。
C社のプリンターでした。
やって、頂きました。   分かりました。
勘違いされているようです。
元原稿が、A4でした。なのに、A3で作成していると勘違いされていたこと
です。それに、縮小を用紙で指定するところを%で指定しておりました。
この%は、辺の長さの%ですので、ここで勘違いが発生します。
A4は、A3の約70%の辺の長さです。これを50%に設定すると印刷面積は
25%になってしまいますので、異常に小さくなります。

その教習が終わり、「この一ヵ月、メールが出来ない」とのことです。
見てみました。このパソコンもケーブルテレビで常時接続です。
ウィルス対策ソフトはインストールされているようでした。
メールソフトの設定を確認しました。
メールサーバーへのログインIDが変でした!
余計な文字が付加されていました! その文字を削除して、メールを受け取りに
行くと一ヵ月分のメールが大量に来ました。 完了!

でも、何か、変と思いつつ、終了しました。

多分、このパソコンは、ウィルスに感染していると思われます。
異常に立ち上がりが、遅かったし、、、

今回の教訓! ウィルス対策ソフトを入れていてもデータ更新をしましょう!
そして、時には、スキャン(検疫)をしましょう!
私もウィルス対策ソフトが働いているのを分かっているのですが、ある時、
スキャンを実施したら、ウィルスがまだ残っていたことがあり、それから、
週に1回は、実行しております。
5月の始めは、大量のウィルス付きメールが来ました。末には終息と思って
いたら、6月に入り、1日に1通は来るようになりました。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市
パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識