救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第13号

パソコンの修復、、、その後、ウィルス遭遇。

男性の方からの電話がありました。内容は、パソコンの設定をいじっているうちに
セーフモードにしかならなくなったとのことでした。
設定をいじっている時に重要なファイルも削除したようです。

OSは、WINDOWS95。パソコンはN社製のディスクトップです。

早速、出動しました。

パソコンを立ち上げるとセーフモードになりました。
OSの上書きに挑戦することにしました。男性にマニュアルとバックアップCDなど
出していただき、OSに上書きを行ってみました。
ム!上書きを受付けません。

男性に了解をもらい、再インストールをすることにしました。
マニュアルの手順に従い、作業を進めました。途中で止まってしまいました。
数度、繰り返しました。何度やっても同じ!!

マニュアルを調べました。マニュアルの訂正書がありました!!
全く違うことが書いてありました。これでした!!

すんなり、OSの再インストールは完了しました。

次に周辺機器の接続とアプリケーション・ソフトのインストールなどの作業に移り
ました。

また、これが大変でした。コントロール・パネルのシステムを確認すると「?」が
たくさん出ていました。
1個、1個片付けて、行きました。最近の物では、普通、こんなことありません。
スコ、スコ、出来ます!!
私の感想は、
ヒドイ!!パソコンです。完成していないのに出荷した代物ですね。

初心者向けに出したパソコンのはずですが、これじゃ初心者は大変でしょう。
でも、これを使いこなせば、かなりのベテランになっているでしょう。
パソコンの再インストールを簡単にする方法は、自分のバックアップCDを
作っておくことです。
あるパソコンメーカのパソコンのバックアップCDは、バックアップ・ソフト
で作られています。
スコッと全てが再インストールされます。お奨めです!!

今回の救急での教訓は、マニュアルとバックアップCDなども大切ですが、
1枚の紙ですが、見落としそうな訂正書!これは紛失しそうです。
早めにマニュアルに糊付けしておくべきですね!! 買った時に!!

その作業が終わって、帰り支度をしている時に携帯電話が鳴りました。
男性からの電話です。
メール操作について教えて欲しいとのことでした。帰り道だったので、
そのまま、向かいました。

ご質問に答える形で、進めました。
メールソフトは、アウトルック・イクスプレス(OE)です。
プレビューが設定されていました。

未開封のメールがたくさんありました。
男性がスコ、スコとメールをクリックしていきました。私がアッと感じた時!!
画面がピッという感じに一瞬光ったようでした。
ウィルス付きメールです。その後も怪しいメールがあるので、男性にそのメール
にポイントしないように言いました。

OEを閉じて、ウィルス対策ソフトの有無を確認しました。
入っていませんでした。
男性に確認しました。 このまま放っておくと最悪パソコンが使えなくなること
をです。
対策は、今、ウィルス対策ソフトを導入して、パソコンを検疫すること!
これしか、ありません!!

早速、インターネット経由でウィルス対策ソフトをダウンロードしました。
そして、インストールして、スキャン(検疫)を実施しました。

6個のウィルスが検疫されました。ソフトの指示に従って、作業を進めて完了
しました。
でも、ウィルス対策ソフトも動きが随分軽くなりました。
広告の通りですね!!




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市
パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識