救急文庫



隊員の知恵袋
業務日誌

第7号

正しくパソコンを終了しよう。

携帯電話が鳴りました。ものすごく丁寧なお話をする奥様でした。
内容はパソコンがインターネットに接続できなくなったとのことでした。
早速、出動し、ご依頼者のお宅へ行きました。
F社製パソコン。ディスクトップでした。
インターネットへの接続は、ISDNでターミナル・アダプターは、N社製。
パソコンへはそのターミナル・アダプターから無線で飛ばしていました。
この症状が出たのは、OUTLOOK EXPRESSでメールを読んでいたら、
調子がおかしくなったので、パソコンの電源ボタンを押して、パソコンを終了して
しまったとのことでした。
さて、OUTLOOK EXPRESSを起動しました。
通信の手順が始まりましたが、「モデムが接続できません」で止まりました。
モデムの設定、ダイヤルアップの設定などを調べましたが、異常なし!!
もう一度、OUTLOOK EXPRESSを起動しました。
ターミナル・アダプターから無線子機が動作していませんでした。
無線子機とパソコンはUSBケーブルで接続されていました。
USBの設定も調べましたが、異常なし!! でも、通信出来ない!!
無線子機の再設定をすることに決めました。
ターミナル・アダプターのマニュアルと添付CDを出して頂きました。
買って半年とのことでしたので、全て揃っていました。
再設定完了!
再度、OUTLOOK EXPRESSを起動すると通信は接続完了!!
修復できました。
お客様に確認し、ターミナル・アダプターのプログラムのアップデートを
行い、設定して完了しました。
その後、奥様に使用状況などを聞いて、トラブル時の対応でパソコンの
電源スイッチを押すのは、「最終手段」であること。
その前に「Ctrl」+「Alt」+「Delete」のキーを一緒に1回、
そして、もう一度押せば、安全に「パソコンが再起動」することをお教えしました。
奥様は、知っておられましたが、「ついつい」と言っておりました。

今回のポイント、パソコンがおかしくなったら、「再起動」!!
「Ctrl」+「Alt」+「Delete」のキーを一緒に1回、
そして、もう一度押せば、安全に「パソコンが再起動」

電源スイッチを押すのは、「最終手段」であること。

そして、月に一度は、メンテナンスを行いましょう!!
システムツールのメンテナンス・ウィザードを実行すれば良いと思います。

普段から、先を考えておくことが、パソコンと付き合う基本と思います。
周辺機器も同様です。
私も気をつけておりますが、皆さんも気をつけましょう。




訪問サポート  e−太陽堂 (有)太陽堂 龍ヶ崎市
パソコンが固まる・・・
パソコンの診断が必要です!
出張にて診断します!
お気軽に、ご連絡ください!
 下記は、ご紹介などです。
 パソコン選び⇒ハードウェア
 パソコン選び⇒ソフトウェア
 パソコンの経験と知識